[記事公開日]2018/02/08
[最終更新日]2018/02/09

仮想通貨のICOは危険?詐欺の見分け方を徹底解説!

仮想通貨を始めるとよく目にする「ICO」

ICOとは一体何のことでしょうか?

 

リサーチしてみると、詐欺まがいの事例が多いことが

わかりました。

Coin

詐欺にひっかからないためにも、正しい知識を身につけておくことが大切です。

 

そこで今回は、ICOの仕組み詐欺案件の見分け方

について解説します。

 

ICOとは

Yumi

ICOって何のこと?

 

ICOとはイニシャル・コイン・オファリングのことで

仮想通貨を活用した資金調達のことです。

Coin

クラウドセールやトークンセールとも呼ばれてます。

簡単に言うと、未上場の企業が独自の仮想通貨を発行して資金を集める方法です。

 

Yumi

何となくはわかるんだけど、イメージがわかない・・・

 

Coin

例えば、あなたが新しい製品を発明したとします。

この製品をこれから作って売り出すためには原資が必要です。

原資金は100億円。

でも100億のお金はありません。

そこでICOで資金調達することを考えました。

独自トークン(自分で仮想通貨)を発行して、それを資金にする手法です。

これなら資金調達が可能です。

 

●企業側は新たな事業の資金調達ができます。

●購入者側は初期段階で投資して成功すれば高いリタ

ンが期待されます。

 

Coin

ICOトークンの買い方

それぞれのICOごとに買い方が違います。

購入するときはビットコインやイーサリアムなど仮想通貨が使われます。

 

今は有名なイーサリアムも以前はICOで募集さ

れたものです。

今、ICOは爆発的に資金流入が増加しています。

 

ただし、ICOは詐欺も多く存在しているので要注

意です。

次の項目で詳しく見ていきましょう。

 

ICOの詐欺が多発

ICOはサービス開発前に資金を集めるので、実際に

は開発する気がなく、資金を集めて逃げてしまう詐欺

が多発しています。

また、始めから詐欺を考えていなくても、開発に失敗

してしまうといったこともあります。

このように、ICOはリスクが非常に高いです。

Coin

中国はICOを全面禁止しています。

また、韓国の金融委員会とその他の金融規制団体は、韓国国内のICOの全面禁止しています。

 

ICO詐欺案件の見分け方

ICOは詐欺かどうか見分けるには、仮想通貨に対す

る知識を深めることが何より大切です。

ここでは仮想通貨詐欺案件の見分け方について解説し

ます。

 

「必ず儲かる」の言葉に注意

「この通貨は必ず何十倍になります」

この言葉は危険です。

仮想通貨は自由取引市場であって価格保証はあり

ません。

もちろん時価が下がることだってあります。

こういったリスクを説明せず「確実に儲かる」などの

甘い言葉にはつられないようにしましょう。

また、「当社が保証する」という言葉にも気を付け

ましょう。

 

セミナー勧誘に気を付ける

セミナーなど出資を進めてくる場合は詐欺が多いで

す。

友人や知人の紹介でも気をつけましょう。

まずは、セミナーの主催者の情報を調べることが大切

です。

会社名、所在地、電話番号が載っていないものは要注

意です。

また、記載してあってもその情報が嘘であることも考

えられます。

記載情報は必ずネットで調べましょう。

 

セミナーへ行った際はその場で契約するのは危険で

す。

「この場で購入しないとメリットがない」、「この場

でしか契約できない」などと言われるかもしれません

が、通常ではありえません。

詐欺にひっかからないためにも慎重になることが大切

です。

 

ホワイトペーパーをよく読む

通常、ICOの条件はほとんどがホワイトペーパー

に記載されています。

それをしっかり読んで、実現可能かどうか、資金調

達の用途など確認しましょう。

 

また、事業者の実績や開発者の経歴、顧問名が本物

かどうかを調べましょう。

名前等はネットで調べるといいでしょう。

Coin

詐欺をしている場合、ネットで情報が出てきます。

 

ホワイトペーパーは全文英語で書かれているものもあ

ります。

英語が得意な人はいいですが、いちいち翻訳しない

といけません。

ホワイトペーパーがないものはおすすめしま

せん。

Coin

フェイスブックでは仮想通通貨に関する広告を全プラットホームで禁止することをあきらかにしました。

Yumi

少しでも怪しいと思ったらやめておいた方が無難ね!

 

 

まとめ

いかがでしたか?

プロジェクトが成功してトークンの時価があがればす

ごい利益になりますよね。

上場する前は「詐欺だ」と言われていた「エイダコイ

ン」も数百倍以上になりましたから、ICOも成功すれ

ば億万長者も夢ではないでしょう。

 

ただし、ICO詐欺が多いので何十万も何百万も損する

人がいるのも事実です。

 

私は、「そんなにうまい話はない」と思って

取引所で上場されているコインしか買いません。

実際はリスク怖いからです・・・(笑)

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ